Corporate Conspiracy / Special Version ”Artist Proof”

¥ 275,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料3,000円が掛かります。

通報する

Corporate Conspiracy (訳:企業の陰謀)は、その意味深なタイトルを知らなくても、一眼でそれとわかるキャラクターやマークを1つの作品内に融合させることで、見る人の関心を引きつけ「これは正しいことなのか」とを意識させる、極めて意図的な作品です。
ストリートに残した作品は、その壁の所有者、または街や自治体が気に入らなければ消す、気に入られれば残される運命にあります。
そもそも合法とは言えないストリートアートを主な活動の場とするカートレインが、
コレクターの手に渡る作品を合法的に作るわけはなく、
『気に入れば所有してもらい、気に入らなければ消される運命にある』と割り切って作品を作ることは自然なことなのです。
「 Corporate Conspiracy / Special Version ”Artist Proof”」 は
通常の作品では採用しないメタリックに輝くゴールドの部分には金箔を使った特別バージョン。そして、AP 2/2 のサインが示すように、アーティストプルーフ(アーティスト保管用)として、カートレイン自身が手元に残していた2枚のうちの最後の1枚。
文字通り「最後の1枚」となる本作品には、アーティストによるサインと番号表記、ならびにサティフィケート(証明書)を額装の裏面に添えてあります。
今後入手困難となることが間違いない作品を、是非この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。
サイズ 780×780mm

【Cartrain】
Cartrain(カートレイン)は1991年生まれのイギリス・ロンドンを拠点に活動するストリートアート・アーティスト。
12歳からロンドンのストリートに自身のタグや作品を残すようになる。
16歳の頃には、イギリスを代表する世界的な現代アーティストのダミアン・ハーストの作品を臆することなくサンプリングし、
物議を醸し出しながらも、判決は”たった200ポンド”の賠償金を払うのみ。
ある意味勝利に近いこの”事件”により、イギリスのアートシーンにて一躍注目される人物となる。
本来であれば違法的な行為であるストリートアートの手法やイマジネーションをもとに、
現代アートやポップアートとして昇華させた大胆な作品を制作しており、
有名キャラクターや有名ブランドを混ぜ合わせた作品はカートレインを象徴するスタイルとなっている。